iPhoneのホーム画面をおしゃれに!アイコンを色だけ変えてみた

ペンギン
ペンギン

ツイッターで見るiPhoneのホーム画面、なんでそんなにかわいいの~

と思ったら先日でたiOS14の機能で出来るんだ!

 

センスなくてもそれっぽくおしゃれにシンプル、統一感があってわかりやすいホーム画面を目指しました。

 

 

アプリのアイコンを丸々違う画像に変えてしまうと、おしゃれでかわいくていいんだけど

・・・

 

ジェンツー
ジェンツー

なんのアプリだったっけって毎回なるわ毎回探すわ

 

というわけで、アイコンのデザインはそのままに色だけ変更

全部を同じ色合いにしたらまとまったホーム画面になるかな?

 

完成したホーム画面

 

おしゃれでシンプルなiPhoneホーム画面

 

ペンギン
ペンギン

おお?いい感じじゃない!?

 

流れとしては

・アプリのアイコンの画像を作る

・ショートカットアプリを使ってアプリのアイコンを変えたように見せる

 

慣れたら1アイコン2~3分で出来る感じ。

 

並んでるアイコンは、アプリじゃなくてアプリのショートカットなんですね。

アプリ本体は別のところにあります。

 

 

さっそく設定の仕方を紹介します!

実際の画像をもとに説明していきます。

 


 

使うアプリはこの3種類

iPhoneおすすめアプリ

・ショートカット

・Widgetsmith(ウィジェットスミス)

・ibisPaintX(アイビスペイントx)

 

色違いのアイコンを作る


 

まずホーム画面からアイコンの画像を

スクリーンショットで撮る

ホーム画面作成1

アイコン部分だけトリミング

ホーム画面作成2

 


 

まず使うのはibisPaintX

ホーム画面作成3

 


 

アプリ起動

左下の + を選ぶ

ホーム画面作成4

 


 

写真読み込みからさっきの画像を選ぶ

ホーム画面作成5

 


 

線画抽出 OK

ホーム画面作成6

 


 

白黒画像になるので

黒側、白側を調整

ホーム画面作成7

 


 

コントラストや輪郭のくっきりした

ほどよい白黒感にする

ホーム画面作成8

できたら右上

緑のチェックマーク

 


 

右下の 1 と書かれているアイコン

ホーム画面作成9

 

レイヤーを追加する

↓の①、②の順

ホーム画面作成10

画像の上に透明なフィルムを

1枚貼るイメージ

 


 

↓こうなったらOK

ホーム画面作成11

 


 

ブラシ選択

ホーム画面作成12

ホーム画面作成13

ペンの種類選択

おすすめはペン(ソフト)

ホーム画面作成14

ペンの太さも変えられるので

ちょっと太くしとくと塗りやすい

 


 

色選択

ホーム画面作成15

 

好きな色を選ぶ

ホーム画面作成16

カラーパレットもあるので

ここに色を追加しておくと

あとですぐ選べる

ホーム画面作成17

 


 

画像の上から色を塗る

ホーム画面作成18

レイヤーのところが

2 となっていることを確認してから塗る

 


 

できたら保存

ホーム画面作成19

色違いのアイコン完成!

 

 

ペンギン
ペンギン

説明は長かったけど

慣れたら1分くらいで出来るよ

 


 

アプリのアイコンを差し替える

次はアプリのアイコンの画像を変えたいと思います!

 


 

ショートカットのアプリ起動

ホーム画面作成20

 


 

右上 +

ホーム画面作成21

 


 

アクションを追加

ホーム画面作成22

 


 

スクリプティ

ホーム画面作成23

 


 

Appを開く

ホーム画面作成24

 


 

選択

ホーム画面作成25

 


 

アプリの一覧が出るので

先ほど作ったアイコンを使う

アプリを探して選択

ホーム画面作成26

 


 

右上 …

ホーム画面作成27

 


 

ホーム画面に追加

ホーム画面作成28

 


 

真ん中のアイコン画像と

その横の名前を選んで

変更する

ホーム画面作成29

できたら右上の追加

 


 

siriさん用ですがここも名前を変える

ホーム画面作成30

できたら右上の完了

 


 

ホーム画面に戻ってみると

元のアプリのアイコンと

ショートカットのアイコンがある

ホーム画面作成31

元のアプリを長押しして

Appを削除のところから

Appライブラリへ移動

を選択

 

ペンギン
ペンギン

Appを削除しないように注意!!!

 

これで色違いのアイコンをつかった

アプリへのショートカットができました!

 

 

慣れたら1アプリあたり

アイコンを作るところから合わせても

2~3分くらいで出来るようになります。

 


 

おまけで

時計の設置方法を

説明していきます。

 

時計のウィジェットを設置しよう


 

Widgetsmith起動

ホーム画面作成32

 


 

今回は小さい時計を作ります

Small#1は使っているので

#2で説明します

ホーム画面作成33

選択

 


 

ホーム画面作成34

選択

 


 

上下にスクロールすると

いろんなウィジェットが

選べるようになっている

ホーム画面作成35

今回はアナログ時計

ホーム画面作成36

ホーム画面作成37

選択

 


 

Location・・・東京の時間

Clock Style・・・時計の見た目

ホーム画面作成38ホーム画面作成39

 

Font・・・数字のかたち

Tint Color・・・数字の色

ホーム画面作成40ホーム画面作成41

 

Background Color・・・時計の背景色

Border Color・・・枠線の色

ホーム画面作成42ホーム画面作成43

全部選択できたら左上の

<Small#2 で戻る

 


 

右上 Save

ホーム画面作成44

時計の完成

 


 

ホーム画面に戻る

空いてるスペースを長押し

右上に + が出るので選択

ホーム画面作成45

 


 

スクロールしてWidgetsmith選択

ホーム画面作成46

 


 

Small選択

ホーム画面作成47

 


 

ホーム画面にアイコンが表示される

ホーム画面作成48

もし作った時計と違うものが

表示された場合は

ホーム画面作成49

アイコンを選択して

↓の赤枠部分を選択

ホーム画面作成50

Small#2を選択

ホーム画面作成51

 

 

無事に表示されました!

ホーム画面作成52

 


 

以上が私のホーム画面の作り方でした!

おしゃれでシンプルなiPhoneホーム画面

色味をそろえると

デザインがいろいろなアイコンでも

まとまって見えますね。

 

自由度が高いので

みなさんもっともっと

かっこいいホーム画面を

作ってください!

 

 

ペンギン
ペンギン

画像たくさんで長かったですが

最後までありがとうございました!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる