【投資信託】ひふみプラス運用実績報告【2】

ひふみプラス運用実績
ペンギン

こんにちは投資するペンギンです

今回は私が3年前から積み立てている投資信託

ひふみプラス

評判や実績、運用状況について書いていきます。

資産運用のひとつとして、投資信託にも興味を持ってもらえると嬉しいです。

ひふみプラスはSBI証券で買うことができますよー!

初めて証券口座を作る場合は
SBIか楽天の2択って感じ!

ペンギン

わたしはSBI証券を使っています

目次

ひふみプラス運用状況について

さっそくですが、わたしのひふみプラスの実績をご紹介!

前回(10月15日)の運用実績報告からの比較です。

保有口数

53,434口→57,604口

投資額

202,400円→222,400円

平均取得価額

40,061円→40,633円

(いままで買った分の平均
10000口あたり)

基準価額

46,907円→48,513円

(いまのひふみプラスの価格・10000口あたり)

時価評価額

250,642円→279,454円

(自分の持っているひふみプラスがいまいくらか)

運用損益

+48,242円→+57,054円

(時価評価額ー投資額)

2020年12月13日現在

日経平均も高値を更新していっている中、ひふみプラスも調子がいいですね〜

ペンギン

ひたすらに積み立てていくよー

ひふみプラスとは

2012年からはじまったひふみプラスは、2017年にテレビで取り上げられたこともあって大人気になりました。


その頃から純資産額がぐんと増えていますよね。

それだけ投資家から資産を集めたということですね。

ひふみプラス全期間チャート

そして基準価額。

最初は10000円だったのに今や48000円を超えています!

ペンギン

この調子でがんばってもらって
もう4万円台じゃ買えないよ〜
くらい上がっていくと嬉しいな


テレビ効果でみんながひふみプラスに注目してしばらく後の2018年後半、ちょっと調子が悪くなった時期がありました。

それまで急成長すぎるくらい右肩上がりだったので、急な下落に

不調

オワコン

ダメ

危ない

と、みんな手のひら返し。

この頃に解約してしまった人もいると思います。

ヒゲさん

この不調な時もコツコツ積み立てできた人は今頃にっこにこですね^^

どんな時も右往左往せず、ひたすらに積み立てていきます。

ひふみプラスは手数料が高い

よく言われるデメリットです;;

信託報酬(投資信託を持ってる期間にかかる管理費用)が結構かかるんですよね。1%くらい。

たとえば最近人気のSBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドなんかは0.0938%とほぼ無いようなものですし

優良をいわれるものは信託報酬が安いのが多いです。

ペンギン

ひふみプラス高いぃ


SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンドもSBI証券が取り扱っていますよ!

ひふみプラスを選んだ理由

それでもあえてひふみプラスを選んだ理由は、

ひふみプラスは主に日本の頑張ってる企業に投資しているからです。

個別株でもそうなんですが、

成長する株かどうか

も大事だけど

その企業のことが好きか

というのも大事な要素だと思っています。

わたしはひふみプラスの日本を根っこから元気にするっていうのに惹かれました。

ペンギン

たぶんずーっと日本に住むから、日本が元気になるのは歓迎だよね

ひふみプラスは買い?

わたしはもうしばらく積み立てを続ける予定です。

が、ぶっちゃけ他のファンドもいいのがいっぱいあるので、ひふみプラスいいよ絶対オススメ!とは言いません笑

どのファンドを選んだとしても、調子もいいときも悪いときも積立て続けるっていうのが大事だと思います。

ペンギン

いいファンドに出会ってね
お読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる